おいしさは、ココから始まる

私たちの扱う商品は多岐にわたります。
それは、食品の原材料であったり、包装資材や機械器具であったりします。

しかし、様々な商品を扱っていても、その根底にあるのは食の安全への決意でありお客様の立場にたった商品の提案を行なうことです。

おいしさのルーツ

株式会社コウリョーの創業者小林一正は

昭和22年9月家業の牧場を継承する事となり、わずか牛7頭から始めた。
食うや食わずの時代にあって、なんとか人々に栄養価の高い牛乳を飲んでもらおうと
どんな苦労も乗り越えられる強い決意を持つ。

 

昭和25年11月 有限会社小林牧場設立。
昭和25年12月 岡山県初の低温殺菌の牛乳販売開始。
10年間の月日の中で、運命的なアイデアが浮かび上がる。
ヨーグルトや菓子に使われる原材料の多さに着目。
のちに製菓製パン業界が抱える材料調達の簡略化に対する答えとなる。

早速岡山牛乳内に化学部を設け食品香料や添加物を取り扱うことにしました。

昭和34年5月 新生岡山牛乳株式会社 誕生

 

昭和37年12月27日化学部は分離独立し岡山香料株式会社が設立されたのです。

のちの社名変更した「 現株式会社コウリョー 」が誕生した。(平成11年6月)

おいしさへの新たな挑戦

昭和63年には岡山県下はもちろんの事、関西や四国山陰に至る大規模エリアに納品を行うまでに成長する事ができました。
社員のスキルを向上させるため、定期的な菓子研究会も行い時代のニーズに応えてきました。

シベリアより復員した一人の男が牛7頭より始めた

「美味しさを求める旅路」

すべてはお客様に喜ばれ、満足していただく事が願いでした。

 

 


平成24年 株式会社コウリョーは岡山牛乳より独立開業して50年を迎えました。
当社主催でコンベックス岡山の大展示場にて、設立50周年記念展示会を開催しました。
テーマ:FEEL THE FOOD EVOLUTION
”人を笑顔にする、進化を体感! 未来につながる食のヒントがきっと見つかる2日間!!”
と製菓・製パン、フードサービス、卸問屋、商社、業種の方が出店され盛大に行われました。


地域のお客様に信頼され、さらに岡山を代表する企業の一員となり、岡山を全国に発信していけるよう目指します。

 

同時にコウリョーに関わる全てのお客様、地域のお客様のニーズと満足を常に考え、これからも新しい価値を創造してまいります。

キーワードは 「 進化 (evolution)」

今後のコウリョーの歩みご期待ください。全国にそして世界に発信してまいります。

代表メッセージ

取引実績

  1. 岡山県久米郡美咲町小山の棚田米きぬむすめ快滋米(胚芽米)
  2. 岡山県産 ニューピオーネ缶詰シロップ漬け
  3. 岡山県産 清水白桃缶詰
  4. 岡山県産とよしろめ大豆100%の濃密豆乳使用
  5. 熟成 千屋牛カレーフィリング

営業日カレンダー

イベント情報

Facebook

Facebook By Weblizar Powered By Weblizar
PAGE TOP