快滋米(胚芽米)

岡山県久米郡美咲町小山の棚田米きぬむすめ快滋米(胚芽米)

当社にてお買いいただけます。
通販又は店頭受取可能

  • 商品説明
  • 成分比較
  • 特徴
  • 炊き方

【商品説明】

胚芽精米は、栄養価に優れ、白米の持つおいしさを追求した健康米

胚芽(はいが)精米は、米種子の胚芽を80%以上残すように、特別な方法で精白したお米です。
普通の白米に比べ、ビタミンや食物繊維とした栄養価に富み、玄米よりも食べやすく消化されやすいのが特徴です。
お米が本来持っている価値を引き出し、味・栄養ともに優れた次世代のお米として注目されています。

胚芽精米VS精白米の成分比較

胚芽精米 精白米 予防・効果
ビタミンB1 3倍 心臓病・ボケ・キレやすい(短気)
ビタミンB2 1.5倍 口内炎・脂漏性皮膚炎
ビタミンE 5倍 成人病・動脈硬化・老化
食物繊維 3倍 糖尿病・肥満・便秘
ギャバ 10倍 高血圧・動脈硬化・脳卒中・ボケ・うつ病・肝臓病

胚芽精米VS精白米の標準成分比較(100g当たり)

種類 焚く前 焚いた後
成分 胚芽精米 精白米 胚芽精米めし 精白米めし
エネルギー ㎉ 354 356 167 168
水   分 g 15.5 15.5 60 60
たんぱく質 g 6.5 6.1 2.7 2.5
脂   質 g 2 0.9 0.6 0.3
炭水化物(糖質) g 75.3 77.1 36.4 37.1

無機質

mg

カルシウム 7 5 5 3
リン 150 94 68 34
0.9 0.8 0.2 0.1
ナトリウム 1 1 1 1
カリウム 150 88 51 29
ビタミンmg B1 0.23 0.08 0.08 0.02
B2 0.03 0.02 0.01 0.01
E 1.0 0.2 0.4 微量
ナイアシン 3.1 1.2 0.8 0.20
食物繊維 g 1.3 0.5 0.8 0.30

 

胚芽精米の特徴

★善玉菌を増やし便秘を解消
★注目の栄養素「ギャバ」の摂取

    • 不眠、めまい、頭痛、耳鳴り、不安感の改善
    • ボケ防止
    • 脂肪肝、肝炎予防
    • 糖尿病の改善動脈硬化、心臓病予防

(21胚芽精米推進協議会より抜粋)

ギャバを増やす胚芽米の炊き方

PAGE TOP